<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 助星の象意 (文曲、文昌) | main | この記事を読んだ方の占機 >>

浜崎あゆみさんの命盤

0
    文曲、文昌の記事の関連で、浜崎あゆみさんの命盤を見てみることにしました。

    以下、今年、オーストリア出身の元夫との離婚が成立し、新恋人との交際が騒がれている浜崎さんの命盤です。

    命 宮: ○天府□文昌 天喜 
    兄弟宮:  右弼 化科
    夫妻宮:  紫微◎破軍 天魁
    子女宮: ☆天機 左輔 化忌
    財帛宮: ◎文曲
    疾厄宮: ●太陽☆鈴星
    遷移宮: □武曲◎七殺
    奴僕宮: ◎天同★天梁★火星☆天馬
    官禄宮: ☆天相 天鉞
    田宅宮: ◎巨門★架咫地劫
    福徳宮: ★廉貞★貪狼☆禄存 化禄△天刑
    父母宮: ★太陰☆陀羅 化権★天空

    身宮=福徳宮

    命宮に文昌、財帛宮に文曲が入り、芸能に関わる暗示が強いですね。

    財帛宮は、才能の発揮の仕方を見る宮ですが、その財帛宮には主星がないので、身宮でもある対宮の福徳宮を見ると、廉貞、貪狼と、やはり芸能の暗示の星が入っています。
    しかも、禄存、化禄、と、経済活動を表す星もダブルで入っています。
    いかにも、好きなことを仕事にした、という感じですね。

    命宮には人気星の天喜、遷移宮にも同じく紅鸞と天姚が入りますからモテモテですねぇ(紅鸞と天喜は必ず対宮に入る双星です)。

    遷移宮の武曲、七殺は全国をツアーで周ってる感じがします。

    さて、浜崎さんがミュージックビデオで共演したオーストリア出身の俳優と突然の結婚を発表したのは2011年のことですが、小限(年運)にあたる官禄宮の主星は天相ですから、超納得。天相は、男女ともに結婚を暗示する星です。(官禄宮なので、仕事で出会った人と?)

    前の年の2010年は奴僕宮に天同(交際星)ですから、ここで年下の元夫と出会ったのでしょう(元夫は二つ年下)。火星が入っているので、衝動的な恋の暗示。天馬も同時に入り、遠い所(出先)での出会い。

    今年は田宅宮に巨門で、家庭に関する法律問題の暗示が出ています。大きな変動の架咫中断を表す地劫で、離婚も納得。

    現在、浜崎さんは中限が大限と重なる(つまり象意が強くなる)第二中限にあたりますが、大限の子女宮には化忌付きの天機と左輔で、理想の恋愛に拘りが強い暗示。
    そして、左輔が入って新しい恋人の暗示。

    化忌付きの天機には「コミュニケーションが難しい」感じが出ていますが、外国人の夫とコミュニケーションが取れなかった、と言うことかな。

    また、子女宮は2006年にあたりますから、2000年に発病し、『2007年末頃には医者から「治療の術はない」と言われた』突発難聴(←コミュニケーションが難しい)が決定的になった頃かも知れません。

    浜崎さんは、もともと疾厄宮に鈴星が入っています。部位星としての鈴星には「耳朶」という意味があり、鈴星と凶星の組み合わせで耳聾だったり耳鳴りだったりを表します。

    でも、鈴星と太陽の組み合わせで狭心症の暗示があるので、高齢になったときには心臓の病気に気を付けた方が良いでしょう。

    あっ、夫妻宮に破軍が入る人は、自分の周りに居ないタイプの人と結婚する可能性が高いようです。つまり、国際結婚するとか。。。

    命盤から、しばらく結婚はしなさそうですが、どうでしょうね???
    花菜 * 紫微斗数 * 00:00 * comments(1) * trackbacks(0) * -

    コメント

    管理者の承認待ちコメントです。
    Comment by - @ 2014/04/17 1:53 AM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ